ホーム > 事業実績 > 地域特産品研究事業 > 地域資源活用のための交流会

地域資源活用推進研修会・交流会

 三重県内の地域資源の生産事業者及び地域資源の活用技術を有するものづくり企業、食品事業者などが研修会等を通じて相互交流等を深めることで、地域資源を使った新たな商品開発等に繋げる機会を創出するとともに、販路開拓等へ繋げることを目的とした研修会・交流会です。

取組内容

 地域資源を使った新たな商品開発につなげる機会を創出することを目的に、次の研修会を開催しました。

(1)第1回地域資源活用推進研修会・交流会

 平成30年5月28日(津市)

 名古屋国税局からの消費税軽減税率に関する説明、農林水産省からの事業説明と意見交換及び食品表示に関する研修を開催しました。

(2)第2回地域資源活用推進研修会

 平成30年6月21日(津市)

 国内外への販路拡大を進めていくために、食品展示会等の活用や、自社商品セールスポイントを的確に伝える商談シートの書き方など学ぶ研修会を開催しました。