【先着15名まで】平成28年度官能検査実習会(発展編)を開催します!(定員に達しましたので、募集を締め切りました)

2017.01.19 20:19 更新情報
1 趣 旨
  食の安全・安心に対する消費者の関心が高 まるなか、食品に対するより一層の適正な表示が求められています。
食品の賞味期限や消費期限を設定する際には、食品の特性等に応じて、微生物検査や理化学検査とともに官能検査を実施し、科学的・合理的に行うこととなっています。 
 また、食品製造事業者がより魅力ある商品づくりを行っていくためには、官能検査とともに、食品の持つおいしさなどを科学的に分析する手法を習得していくことが必要です。
 本実習会では、食品のおいしさなどを科学的に分析するための手法などを理解していただくとともに、測定機器を使った実演を行うこととしています。
 食品の品質管理等の向上に対して、積極的に取組まれる食品事業者皆様の多数のご参加をお待ちしています。

2 主 催
  三重県食品産業振興会

3 開催日時
平成29年2月21日(火) 14:00〜16:30(受付 13:30〜)
※13時30分以前の入館はご遠慮いただきます。

4 開催場所
  一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC 東館4F
(住所:四日市市赤堀新町9番5号(募集要項会場案内図参照(PDFファイル)))
※可能な限り交通機関をご利用頂き、お越しください。(どうしても車でないとお越し頂けない方がいる場合には、駐車場を確保しますので、あらかじめご連絡下さい)

5 実習内容等
(1)講 師
一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC 
食品衛生インストラクター 齋藤  希 氏
(2)講義・実習内容
@講 義 
 テーマ「客観的評価を商品開発に」
 実際に食品を試食しながら、おいしさの分析、臭い・味・食感などを測定する装置などについて学びます。
A実 習
内 容:レオメーターを使った物性測定

6 募集人数
15名以内(先着順)。
但し、申込者数が5名以下の場合は実施しません。

7 参加費用
会員 2、000円、 非会員 4、000円
※参加費は、実習会当日に徴収します。

8 申込方法
  添付ファイル(WORD)の「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、FAX、Emailまたは郵送にて、当会事務局へ提出してください。

9 申込期日  平成29年2月8日(水)

10 お問合せ先 
〒514−8570  津市広明町13番地
     三重県食品産業振興会
(事務局:三重県雇用経済部中小企業・サービス産業振興課 平野、大谷)
 TEL 059-224-2458 FAX 059-224-2078 E-mail syokusan@pref.mie.jp
PDFファイル: こちら
WORDファイル: こちら